2014112403

 

こんにちは、今日は新サービスのご案内です。

 

先日、お客様の問い合わせから教えて頂いたのですが貼り出したりファイリングしたりして注文枚数を決める為のインデックスプリントですが、A4ですと貼り出しにしてもファイリングにしても見れる人数が少なくなってしまう。追加で複数部作ればコストと手間が余計に必要になってしまうと、伺いました。

 

合理的と思う事も、場合によっては不便な事も多々ございまして、従来のLサイズを貼りだす方が便利な場合もありますね。

 

そんな場合の対応・・・どこもないですし、出来るなら当店では対応したいと開始させて頂く事になりました。Lサイズ貼り出しプリントのサービスです。貼って頂くのは手間にはなりますが大きいサイズですので見やすいですし、沢山の方で一気に見ていただけるので便利なるケースではご活用ください。

 

 

0001

縦写真は事前にユーザー様にて回転を
行って頂く必要がございます

 

0002

 

 

《製品仕様》

● サイズ L 127×89mm Lサイズ(127×89mm)
● 文字挿入 注文番号の合成挿入
● 色調整 実プリント時と同等補正
● トリミング Lサイズに合わせて全てトリミング調整
● 価格 28円

 

A4インデックスを2部制作されるよりはローコストになりますし、実物大・実物色になりますので配布後のトラブル防止にも役立ちますのでご活用ください。

 

スクールプリント.jp http://s-print.official.jp

お客様やSNSのやりとりでポートラは高くなって使えない、そんな声を沢山聞きます。

私も趣味で写真を撮りますし、場所によってはポートラを使いたいなと思う事も多々ございますが・・・「無理っ!」と叫びたくなるお値段、そこでなんとか現存で安価な部類のフィルムからポートラに近づける作戦です。

 

と言っても、もちろん別のフィルムですから同じにはならないので「元のフィルム特性を失わない程度に近づける」を目標にしてやってみました。

 

やはりポートラと言えば「諧調と微粒子」そこ頑張ってみますが、今日は諧調部分のみを。色調は今回はあえて元素材フィルムのままで実験フィルムは最上段がフジの記録用100、残りがX-TRA400です。

 

a-01 a-02
 

b-01 b-02


c-01 c-02

 

どうでしょうか?左が元のままで右が変更後です。好みによって分かれそうですが、どちらも悪くないです。撮る物によって使い分けできれば良いかなと思います。
(スマホだと上下に見えるかもしれません)

 

まだ、業務で使える程には完成してませんが、もっと煮詰めて使えるものにしたいなと頑張り中でございます。

2015.9.9追記:
ブローニー受付開始記念とお試しの意味を込めまして9月末までの予定でポイントを5倍にしました、有効にご活用ください。

 


 

こんばんは、こんな夜間に更新です。

 

始めた当初はまだ「アナログプリント機」を保有していたのもあってメインを35mmフィルムだけに据えていたフィルムプリント.netですが、沢山のリクエストを頂いてましたブローニー現像にも対応しましたー!

 

店頭では以前から受けさせて頂いてましたが、なるべく細かく直接お話を聞いて作業したくてnetでは、それが難しいと感じてましたので今までやっておりませんでした。ですが、もっとよくお話を伺ったり、メールで細かくやりとりを丁寧にする心づもりでブローニー現像を開始させて頂きましたので、ぜひご利用ください。

 

尚、プリントですが最終的に全てLサイズに行いますので余白付フルサイズプリントを基準にさせて頂きました。以下がイメージになりますのでご参考に。

 

645

645

6×6 66
6×7 67

 

一番、原版としては小さい645サイズがプリントでは一番大きくなるという矛盾はお許しくださいませ・・・

 

ご注文は以下サイトで可能ですので宜しくお願いをいたします。

http://film.mmg-print.net/