a0002_004891

当店では「写真と人の繋がり」を大事にしたいと思っておりますので、以下に該当される内容につきましては総額より、20%割引させて頂きます。

●With展
3名以上から可能です。同じ場所、同日に撮影されたお写真を仲間と一緒に行う展示になります。撮る人が違えば写真も違う!そんな楽しい展示をしてください。

●VxS展
2名以上から可能です。同じテーマで撮影された写真をVSの名の通り競い合う展示になります。お互いの写真が火花を散らすのか?融合するのか?そんな興味ある展示をしてください。

お申し込み詳細ページ(http://135.official.jp/gallery

現在の展示情報ページ(http://shops.mmg-print.net/gallery.html

 

201507-dm

今回は写真店オーナーの立場よりも、一人のフィルムフォトグラファーとして企画してみたくなった内容になりますが展示作品の募集・受付を本日より行わせていただきます。

●展示趣旨
一言でフィルム写真と言っても10数年前とは随分違う感覚で扱われるようになりました。そこで今回は「今あなたが思う、これこそフィルム写真」と考える写真を募集いたします。

●応募条件
カラーネガ、カラーポジで撮影された6切サイズ(203mm×254mm)のプリント
フィルムのまま送って頂いた場合は当店にて無料プリントいたします。
希望の仕上げがある場合はLサイズで色見本プリントを同封して下さい。

●募集枚数
お一人様2枚まで・合計20枚

●費用
1000円/1枚(返送送料別途)
ゆうメール200円での返送を予定しておりますが補償ありの、ゆうパック返送も可能です。

●展示期間
2015年7月1日~7月31日 / 申し込み締め切り 6月15日迄 / 搬入 6月16日~6月26日

●展示場所
フジカラープラザMMG店内ギャラリー

●応募フォーム
受付終了しました。

●備 考
フレームは当店にて用意しておりますスクエア(白)に統一いたします、使用料金は無料です。

●いろふいるむ展示Q&A
データからのプリントでもOKですか?と質問を頂きました。
問題ございません。レタッチなどされていても問題なしです。元素材がカラーフィルムであればOKです。但し場所柄18歳未満の入場もございますので、その点はご配慮ください。

インクジェットプリントでもOKですか?と質問を頂きました。
問題ありません。但しフレームの都合がありますので203mm×254mmの6切サイズでお願いします。

1枚1コマのネガフィルム、これは色々な形を生み出せる「元」なのですが最近はどうしても同時プリント時で出来上がった物で完結してしまう事と、明るい目が主流になってるのもあって、とても勿体無いなーと思っています。

例えば濃度だけの操作でも、これだけ変わるものです。少し頭を柔軟にして隠れた傑作を見落とさないように楽しんで頂ければ嬉しいです。

000012000013000014000015000016

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_04_PP_keshigomutopen-thumb-1000xauto-12820

スクールプリントで良くある質問にお答えさせていただきます。

Q.
注文袋も貼り出しプリントも自分で用意していますが『集計と袋詰め』作業の注文可能ですか?また価格や注意点はありますか?

A.
注文袋に自社名を印刷されていたり貼り出しプリント制作を迅速に行う為、自社印刷されている方も多数おられますので、全く問題ございません。価格につきましては、フルサポートプランと同価格にて受付させて頂いております。

注意点といたしましてはファイル名の付け方だけとなりますので以下のルールに沿って頂ければ問題なく対応可能となりますのでお願い致します。

《対応可能なファイル名》
00001.JPG (※1参照
A0001.JPG (※2参照
IMG-0001.JPG (※3参照

《対応不可なファイル名》
000A.JPG (※4参照
あいうえお.JPG (※5参照

※1 3~5桁の半角数字表記で一注文で全てが同じ桁数である事
※2 先頭のみ半角英字で一注文全てが同じ英字・桁数である事
※3 2と同様ですがカメラが変わると変動しますので複数カメラ利用ではご注意下さい
※4 末尾に半角英字がある場合は不可です
※5 ファイル名が全角は不可です

もし、不安点がございましたら、お問い合わせよりいつでもご相談ください。

http://s-print.official.jp/

20150516

ちょっと雨模様の5月16日、「写ルンですのマーチ展」という写ルンですだけで撮った面白い企画展示の第二回が前回の東京に引き続き開催されると言う事で”これは盛り上げねば!”と、ついに三回目となった写ルンですを使ったワークショップを開催しました。

予報では午前で止むはずの雨がダラダラと昼過ぎまで(´・ω・`)と、凹む事がないのが当教室名物、「なんとななるだろー」の適当精神。もちろん雨はいやです、晴れがいいです、暑いのは嫌ですけど(わがまま)

なんとなく楽しくやってれば最後はなんとかなるものです。雨でこれ以上はしんどいなーと思ったので当初予定の公園を早い目に離脱して、ちょっと穴場へご案内。そこで幸運にも素晴らしい光景に出会う。雨上がりの定番「写り込み」でも、こんなに綺麗に写るのは滅多にないです、ラッキー♪

20150517

それでも、まだ時間は予定より早い目で店に戻りまして現像を。なんだか気付けば店内に、たこやきやお菓子が並んで、パーティー状態になってしまうくらい時間も余裕を持って皆さんに写真をお渡しも出来ました。

『幸運の雨』この日の写真にお題を付けるならそういう感じでしょう、楽しい一日を皆さんありがとうございました。

 

『写ルンですのマーチ展』はファイスブックページで公式申込みを受け付けておりますので、参加された方、参加はしていないけども出してみたい方は、ぜひぜひご参加ください^^

URL:https://www.facebook.com/events/1584486261821195/

 

今回は当写真教室で講師をして頂いている竹歳が6月にオープン予定の昭和風家屋スタジオをオープン記念として場所を提供して頂きましたので、完全貸し切りの昭和一軒屋の中、昭和レトロな雰囲気を存分に生かした撮影を学ぶ教室です。

基本は、なるべく自由に撮っていただく撮影会形式で行いますが、祖父母の家に近いイメージの昭和テイスト溢れる空間ですから、少し昔を思い出しその頃の雰囲気や空気感を捉える写真を目指してみましょう。

また今回は撮り方よりもイメージ構築を講師指導のメインと考えておりますので柔軟な発想と、ちょっとした妄想を膨らませてお楽しみください。

 

link.png 昭和の普通のお家スタジオ・Plus1

CCchqlvUwAAaa8I.jpg large.jpg

モデル:ゆき

000009.JPG

モデル:しゅう

20150503-009.JPG

 

 

開催概要


日 程) 7月4日
集 合) 13時(地下鉄谷町線「駒川中野駅」)
利用場所) link.png 昭和の普通のお家スタジオ・Plus1
定 員) 8名 (最低人数6名)
対 象) 初級者~中級者
料 金) 3,000円(税込) ※料金にはスタジオ貸し切り費用、モデル様謝礼、参加費が含まれます。その他代金は発生しません。
持ち物) カメラの種類は問いません ※お持ちでない方には無料で貸し出しします
講 師) 菊地 治信
モデル) 1階 しゅう ・ 2階 ゆき
備考1) 大型レフ、定常光ライトなど設備品を利用可能です。クリップオンタイプを使われる方は持参してください。(設備品のモノブロックストロボ使用はモデルさんの占有時間が長くなるので不可です)
備考2) 1階モデルさんにはボーイッシュなイメージ、2階モデルさんには大人っぽく落ち着いた女性のイメージで衣装をご用意頂いております。
▶ 詳細案内ページへ

今回は『標準レンズ習得講座』をテーマにした2回連続で、撮影の基本と言われる事も多い50mmレンズを使いこなす為の基礎入門講座です。とりあえず持ってはいるけども使いこなせてはいないという方も多いレンズ画角でもありますので、これを機に学んでみましょう。

また当講座は「フィルムカメラ入門」にも最適な内容ですので「始めてみたい!」という方にもオススメです♪

 

20150313.jpg

 

開催概要


日 程) 6月6日、6月20日
集 合) 13時(場所は回によって異なりますので下段参照)
定 員) 10名 (最低人数6名)
対 象) 初級者~中級者
料 金) 参加費:2,000円(2回分の料金です)
※参加費は2回分の料金ですので1回当たりは1000円ですが欠席された場合の返金はありません。
※各回で処理費用が別途必要ですので下段をご参照ください。
持ち物) 35mmフィルムカメラ+50mm単焦点レンズ
※お持ちでない方には無料で貸し出しします
講 師) 竹歳 豊・菊地 治信

 

link.png 詳細案内ページ