こんばんは。

関西地方も一気に冷え込んで、もう真冬気分です。自転車で通勤してるので特に帰りが寒い(ーー;)
なんだか秋を楽しむ間が無かったような気がします。

ですが、11月に入って寒くなると毎年恒例「年賀状」の問い合わせがグーンと増えるのですが
今年はメーカーさんとの折り合いが付かずに、ネットでの受付をお休みさせてもらいました(すみません)

替わりにと言ってはなんですが当店オリジナルモデルをデザインしましたので「これイイ!」と
思って頂ければ、お安く作らせて頂きますよー。

◎代金
 文字入れ基本料金 1500円 + プリント代金 35円/1枚 + 葉書代金 + 送料(代引手数料込)500円

◎受付方法
 デジタルビュアで縦1枚・横1枚の写真を選んでLサイズ指定で注文 http://mmg-print.net/
   ↓
 コメント欄に必須で下記を記載
 ・ブログにあった年賀状希望
 ・挿入する文字(住所、名前、電話、メール等)
  ↓
 宅配便・代金引換を選んで注文送信
  ↓
 当店で確認次第、写真・文字をはめ込んでメール添付でお送りします。
 内容・合計費用に問題が無ければ製作開始になります(到着まで5日程度です)

◎注意点
 ・名前にふりがな・年齢などは入りません。
 ・宅配便+代金引換のみで受付けていますのでメール便・振込みはご利用頂けません。

でわでわ、今日はこのあたりで。

もうすっかりフィルム現像機を持ってない写真屋さんが増えちゃいましたよね~。
確かに処理本数は、フィルムユーザーさんが多い当店でも一昔前の1/10くらいまで
減ってますから、店によっては「もう現像機要らない!」って言うのは少し分かります。

さて、でも保有してるからにはしっかり管理しなきゃいかんのです。
たっくさん現像してた頃は、洗浄と消耗品さえ管理しとけば問題なし!だったけど
今は無理!少ない本数でも安定化させる手段をとらないとダメです。

色々方法はあるでしょうが、だいたい3パターン。

1:劣化を抑える添加剤+現像液を多めに投入(でもその分価格上がっちゃいます)
2:使わない間は電源OFFで薬品劣化防止(でも時間掛かっちゃいます)
3:何もしない(もうよっぽどの繁盛店じゃない限り不安定処理になっちゃいます)

3は当然採用できるもんじゃありませんが、色々なパターンを試したあげく
当店では2を採用しました。今の段階で来店していただいて最長2時間後の仕上がり
そんなケースもありますが、価格を上げず・質落とさずでの選択です。

もし皆さん周りの店で「フィルム現像は時間掛かります」って言うお店であれば
2を選択してると思います。それはサービスが悪くなったんじゃなくて可能な限り
最良な形でお渡しする為の方法ですので、ご理解をして下さると嬉しいです。

でわでわ、今日はこのあたりで。